RSS     Archives     Log in
プロフィール

dunjum

Author:dunjum
Rui 小6 Shiki小4になりました。、
Danパパの4人家族

JUKI SL-280☆
ブラザー BC-4000 & 
JUKI MO-114Dとお気楽・
大雑把なHandMadeに
没頭中♪♪

葉山のMoon Childさんで少し
委託販売させてもらってます☆



なお、管理人が不適切と判断
したコメント及びTBは、
予告なしに削除する場合が
あります。
ご容赦願います。

***メールフォームを追加しました。
お気軽に足跡残して下さいね♪

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています

いつもクリックありがとう♪ とっても励みになります。

FC2カウンター
Trackback people**
■handmade*男の子のコドモ服

■ハンドメイドな洋服

■ロックミシン 

■ハンドメイド(布小物) 

■Fabrics 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Rickrack ルームシューズ【2】かんせーいぃ♪

 
あんずさんが、作ってらしたルームシューズ。。
RR新着の時から、右手がうずいていたのが、結局収まりませんでしたf(^^;)

先週末にパターンが届いたので、早速縫ってます(^^)v

005_20081118085230.jpg 008_20081118085240.jpg 013_20081118085310.jpg
左から、L、M、S、SS
って作りすぎ??(;´∀`A

 まずはじめに作ったのはLサイズ、、はデフォ通りに。
裏地にどれもSwanyさんの裏起毛デニム006_20081118154850.jpg
にしてみました。

リンクのブーツもLサイズを履いているdunjumですが、
これはキルトニットってせいもあるのか、Lだと大きすぎ。

そして、1足作ってみて気になったのは、底地以外は一重ってこと。
仕様書だと縫い代はジグザグ処理。dunjumはロック処理にしたものの、
素足で履くとなると、縫い代が気にならないかなぁ。。と。。。

ということで、2足目はMサイズで内布付きで作ってみました。
試作のLはかかとに何も挟まなかったけど、Mはタグとレースも。
010_20081118085256.jpg 
表のキルトニットは昨シーズン作ったFilerキルトニットジャケの残り布。
内布にはミニ裏毛ベージュを使いました。
リブはCottonFieldのボーダーリブを。。。

内布をつけた分、少しきつくなるかなぁ。と思いましたが、
履いてるうちにフィットしていいカンジで、すっかり手放せなくなってます(笑)
と、ここまでは先週中に縫ってましたf(^^;)


で、昨日は子ども用サイズを試作。。014_20081118085322.jpg
画像は内側f(^^;)

内底はSSはフリース、Sはキルトニット(Ruiのスウェットの残り)
側布はSSはWBボックスに入っていたポンチニット、
Sは表にも使っているビンテージカーのミニ裏毛で・・・。
と全くばらばらの組み合わせ???(爆)

015_20081118085334.jpg 表底地はまたまた裏起毛デニムです。

3足内布付きで作ってみたけど、やっぱりちょっと手間がかかる&
中がかえってもこもこするかなぁ。。。

やっぱり大御所さんに逆らわず、側布、甲布は一重でも大丈夫かな?(笑)
底地は今度はデニム+フリース+キルトニットにしてみようかと思案中です♪


さて、SSで使っているフリースは、先日のとがっちさんとのオフで
買ったしろくまフリース!!! あるものを作ったハギレですぅ。。

ということで、続いて大物UPしマース♪♪

Comment

お~流石だわ^^*
どれも暖かそうでいいなぁ…
って、私も誘惑されまくり?! ^^;

欲しくなっちゃうから、早いとこ退散します。爆
…今晩ポチしてたりしてぇー 苦笑

2008.11.18 | つぼばぁ[URL] | Edit

>つぼばぁさんへ

うふ、足元ぽかぽかよぉ。。アラフォーは3つ首冷やしちゃいけないしね…f(^^;)
で、あせらないでぇ。。後ほどメールしますけんね(^-')d

2008.11.18 | dunjum[URL] | Edit

          
気になるGoods
◇気になる生地達


◇おすすめ?!
dunjumの愛機達♪
MO-114D以外は購入先は異なります。 <






ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
おすすめ!
マクロミルへ登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。